WPC · 4月 19日, 2019年
WPCの参加登録は、パーキンソン病患者の方であれば2日間コースはあったのですが、その他の参加の方は4日間コースしか登録出来ませんでした。それが、皆様の声を受けて1日参加登録も可能になりました!!

リハビリ · 4月 18日, 2019年
PDタンゴセラピーをご紹介します。東京を中心に活動されている日本タンゴセラピー協会です。音楽やパートナーと動くことが、PD特有の運動症状にとても有効です。触れ合ったり、仲間と一緒に過ごすことがセロトニンなどの精神面にも影響するので、PDの非運動症状にも効果的です。

リハビリ · 4月 16日, 2019年
どの文献を読んでもパーキンソン病には「運動」はとても大切な要素です。そしてその運動は続ける事が大切。続ける為にも「楽しい」事が大切です。ですので、近所に楽しめて通える運動プログラムがあるのであれば、是非続けて欲しいと思います。運動も、卓球、太極拳、ダンス、テニス、ゴルフ、水泳、サイクリングなど無理なく続けれたらいいし、パーキンソン病について知識のある先生ならさらに最高です!そんな場所が沢山増えるといいな~と日々思っています。

リハビリ · 4月 10日, 2019年
2003年の27歳の時に若年性パーキンソン病と診断された、ジミー・チョイさん。8年間は全く何もやる気がない状態でしたが、子供がきっかけで運動を決意。

PDニュース · 4月 03日, 2019年
4月は世界中でパーキンソン病月間です。英語ではParkinson's Awareness Monthと表現し、パーキンソン病の事をより多くの方に理解してもらうキャンペーンのような感じで取り組まれています。 ですので、パーキンソン病関連のイベントやコミュニティ異活動、チャリティーやスポーツイベントも多く企画されています。 さて、日本ではどうでしょか?イベント??それどころか4月がパーキンソン病月間だということ知らない人のほうが多いのではないでしょうか??

WPC · 3月 21日, 2019年
お待たせしました~。日本語によるWPCプログラムです。まだセミナー内容によっては内容が確定していないものもありますが、基本的なWPCのスケジュールや内容が分かりやすく説明されています。是非多くの方へのシェアお願いします!

WPC · 3月 11日, 2019年
WPCの運動体験プログラムはリニューアルルーム(Renewal Room)と呼ばれているセクションです。WPCのホームページの訳がなぜか、更新ルームみないな変な翻訳になっちゃっていますが。。。

WPC · 3月 09日, 2019年
WPC 2019アートウォークとは、絵画、歌、ダンス、音楽などのアートのイベント会場です。アートや創造性は精神を高めたり、勇気をくれたり、病気の事を忘れて楽しい時間を過ごす事が出来ます。だからこそWPCではアートや創造性を大切にしています。

WPC · 2月 28日, 2019年
今年6月京都で行われる世界パーキンソン病学会のオープニングナイトのイベントでグループダンス“Ooh Aah”の公演に、あなたもダンサーの一人として参加してみませんか。このダンスプログラムのために世界中から30-80名ものダンサーが集結し、今年6月に開催される世界パーキンソン病学会開会式で、この演目が披露されます。

独り言 · 2月 25日, 2019年
少し懐かしいビデオで2017年のオスカー賞。マイケルJフォックスがフィルムエディティング部門のプレゼンターで出ています。この時に一緒に出ているセス・ローガンが履いている靴がバック・トゥー・ザ・フューチャーで主人公マーティンが履いていた靴の再現したものを履いています。

さらに表示する