パーキンソン病リハビリ

家で出来る簡単下半身強化トレーニング
パーキンソン病リハビリ · 4月 13日, 2022年
パーキンソン病には運動が有効だと言われても、なかなか運動が続かない方には是非試して欲しい方法です。一日の中で椅子からの立座りは結構な回数行っているはずです。そのうちの数回でもいいので、椅子に座る動作をスーパースローでバランスをコントロールしながら座ってみてください。それだけで十分なスクワットと同じような効果になります。

少し違うリハビリ「のうトレ」
パーキンソン病リハビリ · 3月 30日, 2022年
コントロールPDの第五週目はランダムなトピックでお伝えします。今回は今までとは少しだけ違うトレーニング方法「のうトレ」です。 のうトレ=脳トレと思う方が多いと思いますが、本当にそれだけですか?とても手軽に出来るトレーニングです、是非最後までご視聴下さい。

緊張している筋肉を緩めるゼロポイントリラックス法
パーキンソン病リハビリ · 3月 09日, 2022年
パーキンソン病の方の悩みで多い一つの身体筋緊張。筋緊張が高い状態が続くとそれが普通になってしまいます。身体の緊張状態に気付き、緊張がゆるんだ状態を感じることはとても大切です。是非一度自分の状態を確認し、ゆるむ感じを確認してみてください。

転倒リスクに関わる見落とされがちな動きとは?
パーキンソン病リハビリ · 2月 23日, 2022年
パーキンソン病では動きの緩慢や無表情といった、ドパミンの影響で動きにくくなる動きの説明はあります。しかし、その動きにくい事の中に「目の動き」があるのですが、なぜか見落とされやすいチェック項目のようです。なぜ目の動きをチェックするのが大切なのか、動きにくい場合はどうしたらよいのかなどの説明をしています。是非動画でご確認ください。

座って出来る「骨盤ウォーク」
パーキンソン病リハビリ · 2月 09日, 2022年
パーキンソン病の方の悩みで多い一つの身体をひねる動きが出来ない。身体をひねる事がやりにくくなると、歩く時の手の振りもなくなり、寝返りやADLなどでも影響が出てきます。そこで椅子に座ったまま出来る骨盤の運動を行う事で身体のひねりを改善します。

パーキンソン病:日常生活に役に立つヒント3つ
パーキンソン病リハビリ · 1月 26日, 2022年
パーキンソン病での日常生活での困りごと相談はよくあります。その中でも3つの共通ポイントがありますので、最後までご視聴下さい。

姿勢改善に役に立つ棒を使ったストレッチ
パーキンソン病リハビリ · 1月 12日, 2022年
座った状態でも立った状態でも行えます。棒を使う事で普段よりも少し深めのストレッチをイタ気持ちいくらいで行いましょう。

音楽のリズムを使って身体を動かすボディーパーカッション
パーキンソン病リハビリ · 12月 29日, 2021年
2021年最後のコントロールPD動画になります。今回は音楽療法のかよちゃん先生と一緒に、リズムで楽しめるボディーパーカッションです。音楽は年末に良く耳にするラレッキー行進曲です。3つのパートから構成していますので、是非全てのパートにチャレンジしてみてください。声もしっかり出すので嚥下のトレーニングやコミュニケーションの改善にも役に立ちます。

パーキンソン病とADLs:寝返りのヒント
パーキンソン病リハビリ · 12月 15日, 2021年
寒くなってきたことで掛け布団が夏よりも重くなってきましたよね。その影響もあり寝返りに困っている方も増えています。そこで今回はちょっとした道具を使う事で寝返りがしやすくなるヒントをお伝えします。もし他にもよい工夫がある方は是非教えてください。

パーキンソン病と運動:棒を使って身体を大きく動かすダンス
パーキンソン病リハビリ · 12月 08日, 2021年
棒と音楽を使って身体を大きく動かしながらダンス出来る内容となっています。昔懐かしの「雨にうたえば」ですので、是非楽しみながら身体を動かしてみてください。

さらに表示する