管理人の独り言

Zoomの使い方を学びましょう
管理人の独り言 · 4月 09日, 2020年
コロナウイルスの影響により定期的に通っていたパーキンソン病のサポートの会や運動のクラスなど自粛している状態だと思います。今までの生活が出来ないため、メンタルへの影響も大きくなります。そこで、家に居てもみんなと繋がる事が出来るZoomミーティングの使い方を簡単に説明しています。初めてトライする事はとにかく難しそう。。。と感じると思いますが、とても簡単だし一度覚えてしまうと本当に便利ですので、是非この機会に使ってみてください。今後コントロールPDでもZoomを使ったミーティングなど計画しています。こんな時期ですが、みんなで乗り切りましょう!

3月7日滋賀リハビリ大会でロックステディ体験出来ます
管理人の独り言 · 2月 16日, 2020年
2020年3月7日(土曜日)の13時から滋賀県立障碍者福祉センターでパーキンソン病リハビリ大会が開催されます。そこで、ロックステディも参加します! 滋賀では初めてのロックステディボクシングのデモンストレーションと体験クラスになっています。 参加希望をされる方は事前に滋賀県パーキンソン病友の会にお問合せをしてください。

管理人の独り言 · 11月 30日, 2019年
いよいよ始まります、コントロールPDの動画配信!それもなんと毎週水曜日の8pmですので昔懐かしの「8時だよ、全員集合!!」のノリで楽しくお伝え出来たらと思います。

管理人の独り言 · 7月 15日, 2019年
パーキンソン病に対する世間のイメージは、「難病」「震えている」それと横のイメージのような感じがとても強いと思います。特に医療系の人になればなるほど、パーキンソン病の人イコール隣の写真のような人になっていると思います。でも、本当にそうなのでしょうか?? このイメージでパーキンソン病の事を学ぶので、とんでもない固定概念が出来上がっているのかもしれません。

管理人の独り言 · 6月 21日, 2019年
パーキンソン病の症状は本当に個人差があります。それと同時にケアのアプローチに対しても、そして治療に対しても様々な反応があります。パーキンソン病の方も家族も、その部分を理解して欲しいと思います。 と、言うのも○○さんに効果があったからと同じような効果が出るとも限らないし、逆に○○さんに効果がなかったからとあなたに効果がないとも限りません。

管理人の独り言 · 2月 25日, 2019年
少し懐かしいビデオで2017年のオスカー賞。マイケルJフォックスがフィルムエディティング部門のプレゼンターで出ています。この時に一緒に出ているセス・ローガンが履いている靴がバック・トゥー・ザ・フューチャーで主人公マーティンが履いていた靴の再現したものを履いています。

管理人の独り言 · 1月 07日, 2019年
明けましておめでとうございます!パーキンソン病に関わる方にとっては今年はWorld Parkinson学会があったりとても沢山学べて、吸収することが多い年になりそうです。自分の体や病気の事を正しく学ぶのはとても大切な事です。是非4年に一度のこの機会大切にしてくださいね。

管理人の独り言 · 10月 08日, 2018年
素晴らしい経歴のジャーナリストとしてバリバリの時には「パーキンソン病」について多数取材やドキュメンタリーを作成していましたが、そんな彼が皮肉にも60歳の時に「パーキンソン病」と診断をうけました。 この本は彼のジャーナリストとしての興味からくるパーキンソン病の歴史的な部分から研究や最先端の治療だけでなく、ご自身の感情や経験から他のパーキンソン病患者のインタビューなどを織り込んでとても分かりやすく書かれています。

管理人の独り言 · 9月 21日, 2018年
パーキー君とパメラさん。彼女はPD Movement Labの創始者。彼女自身パーキンソン病と診断され24年たっていますが、とてもお茶目で一人でカフェに会いに来てくれるような方です。

管理人の独り言 · 9月 12日, 2018年
パーキー君とはパーキンソン病の国際会議であるWPCのキャラクターです。今回のパーキー君はちゃんと2019 WPC KYOTOと書いてあるので、出逢う人に協力してもらい写真を撮らせてもらってます。そのお陰で、パーキンソン病の事を知らない人にも気軽に話すキッカケになっているのでありがたいです。是非あなたもパーキー君にチャレンジしてみては?

さらに表示する